読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶりこらーじゅ

思いついたことを組み合わせて

お役人文書

  お役人の言葉遣いというものがなんとなくある。アカデミックな文体とはおおよそ違うものであることは確かだが。お役人のボキャブラリー、お役人のリズム感、みたいなものが確かにある。それがどういうものかうまく言語化はできないが、そういうものに自分の言葉遣いを当てはめていくことは数少ない仕事の楽しみでもある。いつかそれらを具体化できればと思うし、いつかお役人の言葉遣いを用いて言葉遊びが出来るようになれればなあと思う。

  上手くなるには遊びが大事だと誰かが言ってた気がする。剣術の先輩だか師匠だったか。遊べるくらいの頭の余裕がないとどうにもならない。遊ぶというのは実はとても高等な技術じゃないか。一定のルールのもとで最高のパフォーマンス、アフォーダンスを発揮するだけの心身の余裕があるわけだから。決してサボるわけではない。

  仕事もある程度遊び心があればいいと思う。頭カチコチだからなおさら。